NEWS

2020.03.25 FEATURE

ご存知ですか?パーティーに最適なお祝い花「シェアオーキッド」

就任祝いや開店祝いなど、おめでたいシーンのギフトとして贈られることの多い胡蝶蘭。

その豪華で美しい花姿は、空間をぱっと華やかに彩ってくれます。しかし一方で、「たくさん頂いても置き場所に困る」「お世話が大変」「花が咲き終わった後の処分が面倒」といった、ネガティブな声も聞こえてきます。

そこでおすすめしたいのが、1株ごと取り分けてみんなでシェアできるミディ胡蝶蘭「シェアオーキッド」。パーティーや発表会など、式典が終わった後に、参加者に1株ずつ配ってそれぞれ持ち帰ることができる、新しいスタイルのお祝い花なのです。

 

 

取り分け&管理がとても簡単!

 

シェアオーキッドのポイントは、「取り分けのしやすさ」。ひとつの寄せ植えのような豪華な見た目ながら、実は1株ずつポット分けにしてあります。ポットごと抜けるので、土に触れずにお持ち帰りもとても簡単なのです。

また、自宅に持ち帰った後の管理のしやすさもポイント。水やりは月に一度のペースでOKなので、忙しい人や植物を育てた経験のない方にとっても安心です。

お祝い花を持ち帰って、ハッピーな気持ちをシェアできる「シェアオーキッド」。今後パーティーや発表会などで、人気を呼ぶこと間違いなしです。

 

 

取り分け方のご紹介

 

「シェアオーキッド」の取り分け方をご紹介します。

わずか5分程度で簡単に取り分けることができますよ!

 

1.ラッピングを外す

まずはリボンとラッピングを外します。

 

2.1株ずつ取り分ける

後ろの鉢から、ポットごと1株ずつ抜いていきます。

 

3.花びらを保護する

同梱のセロファンを使って、個別に花びらを保護します。

 

4.持ち帰り用の袋に入れる

1株ずつ同梱のビニール袋に入れたら、参加者に配りましょう!

 

 

ハッピーの連鎖

 

お祝いで頂いた胡蝶蘭を自宅に持ち帰れば、家族とハッピーな気持ちをシェアできます。

「シェアオーキッド」なら、お祝いのパーティーを華やかに彩るだけではなく、パーティーが終わってからも、参加者一人一人がハッピーな気持ちを持ち帰ることができるのです。

お祝いのイベント事が増える春。今年は是非、シェアオーキッドを贈ってみませんか?