NEWS

2020.04.14 FEATURE

ご存知ですか?光触媒のすごい力

お部屋の空気をキレイに保つために、今後ますます普及していくであろう「光触媒」をご存知でしょうか?今回紹介する「光触媒」とは、壁やタイルなどに塗るいわゆる「塗料」のことです。「塗料」と「空気の洗浄」にどのような関係があるの?と疑問に思われる方も多いでしょう。「光触媒」は、塗っておくだけで様々な問題をまとめて解決してくれる便利な機能なのです。

 

 

光触媒の効果とは

 

光触媒は、光を吸収することで化学反応を促す物質のこと。太陽光でも、電気の光でも、同様に効果を発揮します。光触媒の効果は、一言で言うと「空気を浄化する」ことです。

例えば、光触媒の塗られた人工観葉植物に光が当たることで、その表面で化学反応を起こした光触媒が酸化作用を起こし、周辺の空気中にある有害な物質や細菌を浄化してくれます。

 

 

紫外線がエネルギー源

 

光触媒が効果を発揮するには「紫外線」が必要です。光触媒は紫外線を吸収することで、表面の電子が不足します。失った電子を補おうと、近くにある空気中・水中に含まれる有害物質や有機物の電子を奪います。そして、電子(細胞)を奪われた有害物質や有機物などはバラバラに分解されてそのまま水分や二酸化炭素となって霧散します。これが、光触媒が空気を浄化する原理です。光触媒が自身の為に有害物質を破壊するのは、失った電子を取り戻すために周辺の物質から必要な物を奪って、結果的にそれが環境の浄化になっているということになります。

より高い効果を期待するなら、日当たりの良い場所に光触媒を設置すると良いでしょう。

 

 

光触媒加工のフェイクグリーン

 

観葉植物を置くのであれば、せっかくなら光触媒加工済みの「フェイクグリーン」はいかがでしょうか?家やオフィス、どこにでも設置できてその効果が得られます。最近のフェイクグリーンは「本物?!」と見間違えるほどリアルで、お部屋の雰囲気を損なう心配もありません。

光触媒の効果は5つあります。

 

❥抗菌作用

雑菌や細菌を破壊します。カビや嫌な臭いの元に効果的です。

 

❥消臭作用

タバコや生ごみの臭い、洗濯物の生乾きの臭い・・・これらの臭いに対し、消臭作用が期待できます。

 

❥大気の浄化

排気ガスなどの煙に含まれる有害な物質を浄化してくれます。

 

❥浄水効果

光触媒を水道水の近くに設置すれば、水道水に含まれる有害な物質を除去してくれます。空気中だけではなく、水中にも有効です。

 

❥汚れ防止

光触媒は「油分」を分解します。分解・破壊できるのは空気中・水中の有害物質や有機物だけでなく、油分にも有効なのです。

 

 

最後に

 

光触媒はまだ世の中に出て間もないため、その効果や効能はあまり知られておらず、活用している人が少ないようです。ですが、「置くだけで」周りの空気や水分をキレイにするという、すばらしい効果を発揮します。

フラデリーネットでは、光触媒加工を施した「壁掛けグリーンウォール」を取り扱っております。是非ご覧くださいませ。

★「壁掛けグリーンウォール」↓↓↓

https://www.fladery.com/products/detail.php?product_id=271