上場・当選

一般的に上場祝いや当選祝いの贈りものには、祝意を伝える、見栄えを良くするなどの点から、スタンド花、観葉植物などが人気ですが「幸福が飛んでくる」という花言葉から、胡蝶蘭が贈られています。特に空間が、パッと華やぐような大きめのサイズのものが選ばれています。上場祝いを贈るタイミングは2つあり、贈り先の企業が上場祝いの式典を行う場合は式典会場宛てに当日の朝、届くように手配します。式典が無い場合は、会社宛てに上場当日に届くように贈ります。当選祝いの場合、当選が確定してから1週間以内に贈ります。当選が確定する前に贈り物をした場合は陣中見舞い(公職選挙法による飲食物の提供の禁止のルールがあります)とみなされる可能性がある為、時期や種類に気をつけ贈り物をしましょう。