発表会・個展

緊張しながらも頑張るご友人やお子さまへ、お祝いと労いの気持ちと一緒にお花のプレゼントはいかがでしょうか。アレンジメントの場合は基本的に水を含んだ容器に活けられているので、受け取った方が何かの拍子に水をこぼしてしまい、大切な衣装や舞台の床を汚してしまう可能性もあるので注意が必要です。スタンド花を贈る場合は、ロビーやエントランスに飾る事が可能かどうか予め会場と主催者に確認しておきましょう。楽屋などに贈る場合は、とても日持ちがする胡蝶蘭の鉢物がオススメです。演劇など長期に渡る公演期間においても、きれいなお花を長く楽しんでいただけます。発表会当日に、手渡しをするなら花束やブーケが一般的です。個展の場合は様々なケースがありますが、そもそも花を贈っても大丈夫な会場なのか確認しておきましょう。開催におけるお花のギフトには、小さな会場のケースと大きな会場のケース、それぞれの雰囲気に合いそうな花を選びましょう。ただし、香りの強すぎるお花や花粉の多いお花等、後片付けが面倒なお花は、個展の作品や会場運営の為にも避けた方がいいでしょう。