胡蝶蘭 5本立ち

5本立ち胡蝶蘭とは1つの鉢から5本の花茎が伸びているものをいいます。
3本立ちよりも大きく豪華で圧巻の存在感がありますが、飾るのに広いスペースが必要で、贈り先への配慮も大切です。
他の取引先企業から贈られる胡蝶蘭と並んでも見劣りしない5本立ちは、たとえば周年記念のイベントや、新社屋落成のお祝いなど、より特別なシーンにおいて、高級感のある贈り物として選ばれています。